すべては「やる」か「やらないか」(今日のお言葉:火龍)

今日のお言葉・・・勝負事をするとよい時です。苦戦をしても必ず勝ちます。by火龍

火龍:火も祓いのエネルギーが強いため、自分がもやもやしている時につながると陰気なエネルギーを燃やしてくれる。
===================================
獣医によるペットのためのレイキヒーリング、“ベッツレイキヒーリング”
(ベッツは英語で獣医師の略です。)

websiteはこちらから


レイキとは、宇宙から贈り物として届けられた「愛と調和と癒しのエネルギー」です。

レイキヒーリングは心身を癒すヒーリング技法として、世界中の多くの人たちに受け入れられています。

ただいま無料モニター募集中!
お申し込みはフェイスブックから。メッセージをお送りください。
犬の家庭教師みつの塾

リザーブストックはこちら

ココナラに出品しています
===================================
人と動物の心と身体を健康に(*^。^*)
愛と感謝で動物を癒す ベッツレイキヒーラーみつのです♪

今朝もいつものように神束をクルクル回して、クルリンパッ!!こんなんでましたけど(^-^;

火龍
「勝負事をするとよい時です。苦戦をしても必ず勝ちます。」


行動できない理由の一つに「結果を予測してしまう」ということが考えられます。

つまり、今までの経験から「これをやってもどうせ失敗するだろう。」「うまくいかないだろう。」と勝手に予測して、行動することを止めます。

自分は「やりたい」と思っていても、潜在意識の奥底で「どうせ失敗するからやらないでおこう。」と思ってしまうのです。

潜在意識、無意識のすることって、すごいんです!

人間の行動と脳波の関係を調べるのに、脳波計を頭につけて行動をするという実験をしたそうです。

すると、「右手を動かそう。」と脳が命令をする前に、もう右手が動いているのがわかったそうです。

つまり、行動は潜在意識に支配されてるってことなんです。

えぇ?(°▽°)

思考の前に、潜在意識で行動が起こるとするならば、適切な行動をするように潜在意識を書き換えればいいってことになりませんか?

行動が潜在意識に支配されているならば、潜在意識を変えればいい。

潜在意識が過去の記憶によって作られるなら、記憶を書き換えなければならない。

ではそのためにどうするのか。


今までと違う経験を「する」ことで、今までと違う記憶を作る。

これが、成功体験だったとすれば、どうなる?


そう、行動すれば成功をするという方程式ができる。

要は「する」か「しないか」ただそれだけ。

行動をするという勝負に出ます!!・・・って、何をするんだ?(・・?)


今日もわくわく笑顔で一生懸命を楽しみます♪( ´θ`)ノ




※神束は、『日本の神さま大全』(吉岡純子著)のPDFを印刷したものを使用しています。

今日も遊びに来ていただいてありがとうございます♪
愛と感謝を込めて(*^-^*)


ベッツレイキヒーリングwebsiteはこちらから



メルマガ読者募集中です。
お申し込みはこちらから
リザーブストック始めました!
https://resast.jp/page/consecutive_events/1307
リザストから、ベッツレイキヒーリングをお申込みいただけます♪


犬の無料メール相談を受け付けています。何でもご相談ください♪
kyonchoko@gmail.com

ココナラに出品しています。
https://profile.coconala.com/users/1328911

この記事へのコメント